気になります!

世の中の話題から管理人が気になったことを取り上げています。

ソチオリンピックメダルランキング!日本獲得競技まとめ!2014

      2016/02/21


こんにちは!

ソチオリンピック真っ最中ですね!

気になるのがメダルの数です!他の国も気になりますが、一番気になるのはやはり日本!

ここでは獲得したメダルの色と、取った競技をまとめています。

オリンピックを楽しむためにご活用ください!

Sponsored Link

メダル獲得表・色と個数

メダル獲得個数・競技一覧
合計 個数順位
1 4 3 8 17
ハーフパイプ(平野歩夢)
ハーフパイプ男子(平岡卓)
ノルディック複合(渡部暁斗)
フィギュア男子(羽生結弦)
ジャンプラージヒル(葛西紀明)
ジャンプ団体(清水・伊藤・葛西)
スノーボード女子(竹内智香)
ハーフパイプ女子(小野塚彩那)

以上のような結果になっています!

獲得競技コメント

ソチのメダルはハーフパイプとノルディック複合と言う
今まであまり注目されていなかった競技での獲得からのスタートとなりました!

ハーフパイプはカリスマとして君臨していたショーンホワイトがメダルを獲得出来ないという
まさかの展開になりましたね。 その中で日本人選手が2人も表彰台に乗ったことは素晴らしいです!

ノルディック複合は荻原選手兄弟が活躍していた時代もありましたが今までメダルはありませんでした。
しかし今回のソチでは渡部暁斗選手が銀メダル!見せてくれましたね!

フィギュア男子では期待通り羽生結弦選手が金メダルを獲得してくれました!
ショートの演技では史上初の100点越えとなる点数を記録し会場を沸かせました!
それでも満足いっていないという羽生選手。これからさらに躍進していくことが予想されますね!

ジャンプ(ラージヒル)ではレジェンドと呼ばれている葛西紀明選手が銀メダルです!
本人は『金メダルを取って本当にレジェンドになりたかった』とコメントしています。

41歳と言う高齢ですが、老いてますます盛ん、現役です!
これからも活躍が期待できそうですね! もしかしたら東京オリンピックでも?( ̄▽ ̄*)

今後もメダルがどんどん増えていくことを期待して応援しましょう!

Sponsored Link

いつも記事を共有していただきありがとうございます

Sponsored Link