気になります!

世の中の話題から管理人が気になったことを取り上げています。

遠野なぎこは病気?性格は?母親の虐待とは?

      2016/02/22


こんにちは!

遠野なぎこさんが再婚するそうですね。おめでとうございます!

母親のひどい虐待にあい、病気になったという話ですが・・・?

精神的なものだそうで、性格も影響を受けていると思われます。

と言うことで遠野なぎこさんについて調べてみました。

Sponsored Link

母親の虐待

遠野なぎこさんは子役時代のころから母親から虐待を受けており、
そのひどさと言ったら筆舌に尽くしがたいものだったそうです。

詳しい内容は遠野さんの著書
『 一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ 』
につづられています。

ここではその一部をご紹介したいと思います。

遠野なぎこさんは母親から『お前はブスだ、醜い』と言うことを言われ続けたそうです。
女優業で新人賞を取った時にもらった盾も勝手に捨てられたとか。
これはひどいですね。。。かなりつらいことだと思います。

遠野なぎこさんの母親は18歳のときに遠野さんを生んでいるのですが、
駆け落ちして上京して来たうえ、夫と上手く行かずに離婚していたために
生活はかなり苦しかったようです。

まだ幼い母にとって遠野なぎこさんの存在は邪魔だったのではないか・・・。
そんなことを遠野さん本人が言っています。

その母親は再婚をするわけですが、その再婚相手と一緒にお風呂に入ることを
強要したりしたそうです。この時、遠野さんは小学校の高学年でした。
実の親でもそろそろ、、、と言う頃なのに再婚相手と言ういわば他人と一緒はきついですよね。

他にもここには書けないようなこともされたそうです。

また母親からだけではなく、学校でもひどいいじめにあったと言います。

子役で学校を休みがちな遠野さんに対して、
いじめっ子たちは石を投げたり、暴言を吐いたりしたそうです。
ひどいときには机の横にかけてあるバッグがびりびりに破られていたこともありました。

家庭内外で精神的につらい環境で育ったのですね。
私だったらちょっと持ちそうにないですね・・・これはきつすぎます・・・。( ̄ω ̄;)

Sponsored Link

病気?性格は?

厳しい、つらい環境で育った影響で遠野なぎこさんは精神を病んでしまいます。
その影響で性格も大きく変化してしまったようですね。

ドラマ「未成年」に出演していたころに人付き合いに対して飽きっぽくなり冷たい性格
なってしまったそうです。 これを遠野さんは『人格崩壊』と呼んでいます。

事実、遠野さんは同じ人と付き合い続けることが出来ず、
『いま7股です』などと言う発言が飛び出すほど!!

しかしそれらの男性とは付き合っているわけではなく、
「ドキドキ」を味わえる期間の途中。
その期間とはデート3回
それよりも多いと飽きてしまうから、ドキドキを味わうために
3回デートをするまで一緒にいる、と言うことなんだとか。

人数が多いのは、デートをしない期間を作らないため。
人数が少ないとデートできないときが出来てしまうから、というもの。

うーん、、、付き合っていると思っている男性もいると思うのですが・・・。
そこも織り込み済みで遠野さんにアプローチをかけているのですかね。

病名はありませんが、病気と言えば病気ですねぇ・・・。
性格にしても単に飽きっぽいと言ってしまうのも微妙です。

相手の気持ちを考える余裕がない環境で育ってきたためか、
思いやりが言葉から感じられないのがちょっと嫌ですね。
持論を展開するのは構いませんが、人を傷つけるような行動は慎んでほしいですね。

厳しい環境で性格が変化してしまうのは仕方ないことですし、
自分一人では立ち行かないこともあるかと思いますが、
自分を変えようとすることを諦めないのが大事だと思います。

言葉で言うほど簡単ではありませんが、
遠野さんの幸せのためにも、周りの人の幸せのためにも
欠かせないことなのではないでしょうか。

 

このたび、めでたくご結婚となりましたが
今度こそは二人の関係を大切にして愛を育んでほしいですね。
辛い環境で育ったからこその性格ですが、自分を甘やかすことなく自立してほしいと思います。

Sponsored Link